湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いを比較!10項目のポイントを徹底レポ!

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いを比較!10項目のポイントを徹底レポ!
PR 当記事リンクに広告を含む場合があります

当サイトの記事内で、【アフィリエイト広告】などの広告を掲載している場合があります。

消費者庁の指針に従い「誇大な宣伝、表現」とならないように注意し、コンテンツ作成をしております。

この記事では、湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いについて徹底比較したことをまとめてご紹介しています。

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いについて10項目で比較した結果、実際に私が選んだのはフォトダブルでした。

湘南美容クリニックのフォトRFやフォトダブル、フォトトリプルなどのIPL光治療を受ける前に、確認しておきたい10項目で比較しています。

詳しい比較結果を参考に、自分にとって重視する点は何かを考えながら、ぜひ最後まで読んでくださいね!

この記事で分かること

まずは確認!値段や痛みの少なさ重視ならフォトRF!効果とコスパ重視ならフォトダブル!シミ治療重視ならフォトトリプル!

フォトRFが良かった点フォトダブルが良かった点フォトトリプルが良かった点
・値段
・赤ら顔に効く
・痛みの少なさ
・効果の実感
・シミ予防効果
・取り扱い院が多い
・コスパ
・人気

・濃いシミに効く
・シミ予防効果
・最新治療

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いを10項目で比較した結果を表にまとめてみました。

表の通り、ご自身のお悩みや値段、痛みなど含めトータルで判断することをお勧めします。

値段や痛みの少なさ、赤ら顔治療を重視するのであれば、フォトRFの方がお悩み解決への近道です。

効果の実感とコストパフォーマンスで選ぶのでしたらフォトダブルの選択が最適といえます。

また、どれも顔全体のシミやそばかす、肌のハリや引き締め効果に優れている治療ですが、濃いシミに対してはフォトトリプルが唯一有効であることが分かりました。

これから、詳しい比較結果をそれぞれ紹介していきます。

まず、良かった点の多いフォトダブルの詳細を知りたい!という人は下記から公式サイトをチェックしてくださいね。

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルを10項目で比較!3つの違いをチェック!

比較項目おすすめ商品
値段フォトRF
効果の実感 ※フォトダブル
痛みの少なさフォトRF
取り扱い院数フォトダブル
最新治療フォトトリプル
濃いシミへの効果※フォトトリプル
赤ら顔への効果※フォトRF
シミ予防効果※フォトダブル、フォトトリプル
コスパフォトダブル
人気度フォトダブル
※個人の感想であり、効能効果を保証するものではありません

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの比較結果を10項目でご紹介していきます。

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルのどれかを検討中の方は自分が優先するポイントなどを考え、ぜひ最後まで読んでみてください。

比較①:値段を重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRF!

値段を重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRFをおすすめします。

フォトRFフォトダブルフォトトリプル
顔全体1回 9,980円(税込)
顔全体5回 44,000円(税込)
顔全体1回 12,800円(税込)
顔全体5回 49,800円(税込)
顔全体(3度打ち)1回 18,800円(税込)
顔全体(3度打ち)5回 84,000円(税込)

フォトトリプルの価格は1回18,800円(税込)とIPL光治療の中でも高額な施術となります。

一方、フォトRFは1回9,980円(税込)と、フォトトリプルの半額に近い価格で施術を受けることが可能であり、顔全体5回コースであれば1回あたり8,800円(税込)となり、定期的に施術を受けやすいと評判です。

フォトダブルについては、1回12,800円(税込)する施術ですが、5回コースの場合は1回あたり9,960円(税込)と1万円以下で治療を受けることが出来ます。

また、湘南美容皮フ科の新宿東口院、千葉院、御茶ノ水、栄矢場院、中野駅前院であれば、皮フ科院価格でコースでなくても1回9,960円(税込)で受けることが可能です。

日本・海外に209院(2024年2月26日時点)ある湘南美容クリニックのうち5院のみの限定価格なので、通院が難しい方が多いとは思いますが、上記湘南美容皮フ科の近くにお住まいで、フォトダブルを受けてみたい方には大変嬉しい価格設定です。

フォトトリプルは5回コースでも1回あたり16,800円(税込)と高額な施術ではありますが、IPL光治療では除去しきれない、濃いシミにお悩みの方にはおすすめの施術です。

湘南美容クリニックのシミ取りレーザーには、10個までは26,000円(税込)、取り放題ならば63,000円(税込)というメニューがありますが、フォトトリプルであればフォトダブルにプラス6,000円で濃いシミ治療も出来ることを考えると、コスパが良いとも言えるでしょう。

フォトトリプルは、美白・アンチエイジングと同時に気になる濃いシミも治療したい!と思う方にはおすすめです。

値段を重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRF!

IPL光治療は、1回ですぐに効果が出るものではなく、月1回ペースで5回以上の施術が推奨されていることを考えると、どの治療も5回コースがおすすめです。

気になる方はぜひこの機会に公式サイトからチェックしてみてください。

比較②:効果の実感を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブル!

効果の実感を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブルをおすすめします。

フォトRFは、光エネルギーと高周波エネルギーの組み合わせで肌からメラニン色素を排出し、くすみのない肌に導く治療方法です。

さらに、真皮層にある線維芽細胞を刺激してコラーゲンやエラスチンが増えることで、引き締め効果や肌のハリを実感することが出来ます。

一方、フォトダブルは最新のIPL光治療器に搭載された2種類のフィルターを使用して顔全体にアプローチします。

1つ目の表皮層用フィルターはシミ・美白用のフィルターとして効果を発揮し、2つ目の真皮層用フィルターは肌の引き締めやハリを出す役目を担っています。

化粧品では届かない、肌の奥深くの黒ジミ・赤みなどの余計な色素だけに反応し、色ノイズのみを粉砕・排出した透明感のある韓流肌へ導いてくれます。

X(旧Twitter)では、今までフォトRFの効果に満足できていなかった方も、フォトダブルを受けてみて改めて効果を実感できたという口コミが多くありました。

フォトトリプルはフォトダブルの施術に加え、頑固に目立つシミのみを狙うスポット型のフィルターを使用し、合計3段階のアプローチをします。

薄いシミやそばかす、顔全体のトーンアップ効果だけでなく、濃いシミにも効くというフォトトリプルですが、シミ取り専用機器であるピコスポットレーザーの方がより確実に濃いシミに対しては効果があるようです。

効果の実感を重視するならフォトダブル

濃く目立つシミ治療も検討している場合はフォトトリプルがおすすめですが、シミ取り専用レーザーでの治療を選択した方が良いケースもあるようなので、シミの種類や状態を医師と相談することが重要です。

今までのIPL光治療に満足できていない人は、ぜひこの機会に湘南美容クリニックのフォトダブルをお試ししてみてください!

比較③:痛みの少なさを重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRF!

痛みの少なさを重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRFをおすすめします。

シミなどの色素に反応して生じる痛みは、それぞれの機械の特徴により軽減されます。

フォトRFは火傷リスクを防止する温度管理・照射時に冷却システムが同時に働き、照射時の痛みを軽減します。

フォトダブル、フォトトリプルは同じステラM22という機械を使用しており、機械の先端部分(肌に触れる部分)がサファイヤガラスで出来ているため、肌を冷やしながら光エネルギーを照射します。

いずれのメニューでも、痛みはジリっとした一瞬の反応であり、痛みを極限まで抑えたIPL光治療です。

痛みの感じ方には個人差がありますが、フォトダブルの痛みが強いと感じる人が多い口コミがX(旧Twitter)に多く見られました。

フォトRFは光と高周波を同時に照射することが出来ますが、フォトダブルは2種類のレーザーを別々に当てるので、痛みを感じる回数が多く、より痛みを強く感じやすい可能性もあります。

また、濃いシミにレーザーが反応する時に痛みを感じる方も多く、フォトトリプルに関しては、フォトダブルの痛みに加えて最後のシミへのピンポイント照射が痛かったという口コミもありました。

フォトRFやフォトダブル、フォトトリプルは、基本的に麻酔を使用しない治療なので、痛みが気になる人にはフォトRFがおすすめです。

一番痛くないフォトRFで施術したい方は下記の公式サイトのフォトRFを予約しましょう!

比較④:取り扱い院数を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブル!

取り扱い院数を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブルをおすすめします。

取り扱い院数が多いというのは、通院しやすさに直結する重要な項目です。

フォトRFの取り扱い院は34院であり、県内に取り扱い院がない場合も多くあります。

フォトダブルは81院と2倍以上の取り扱い院数があり、フォトトリプルについてはフォトダブルと同じ機械を使用しますが、81院中3院では取り扱いがない状況です。

フォトRFの取り扱い院が減る一方で、フォトダブル、フォトトリプルは湘南美容クリニックにおいて「韓国ドラマで見たような桁違いの透明感のある韓流肌へ導く」と最新のIPL光治療として大注目されている施術なので取り扱い院数が多くあります。

IPL光治療は、1回ですぐに効果が出るものではなく、月1回ペースで5回以上の施術が推奨されていることを考えると、自宅や勤務先から通院しやすいクリニックを選ぶ必要があります。

通いやすさのバロメーターである取り扱い院数を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブル!

カウンセリングについても、取り扱い院のみで受けることが出来るので、興味がある方はお近くの取り扱い院をチェックしてみてくださいね。

比較⑤:最新治療を重視するなら、フォトRF、フォトダブルよりもフォトトリプル!

最新治療を重視するなら、フォトRF、フォトダブルよりもフォトトリプルをおすすめします。

IPL光治療は長い歴史を持つ湘南美容クリニックの開院当初からあるメニューですが、現在最新治療として湘南美容クリニックで取り扱いされているのがフォトトリプルです。

フォトダブル、フォトトリプルはどちらもステラM22という機械を用いて行う最新のIPL光治療です。

様々な会社からIPL光治療器が販売されていますが、その中でも有名なルミナス社から販売されているステラM22を使用しているが湘南美容クリニックのフォトダブル、フォトトリプルです。

実は、美容初心者でもご存じな方が多い「フォトフェイシャル」は日本ルミナス社の商標登録であり、ルミナス社の機器によるIPL光治療のことを指しています。

そんなフォトフェイシャルのパイオニアとも言えるルミナス社の最新機種が2020年に発売されたステラM22であり、日本では2021年2月に薬事承認を受けています。

中でも、フォトトリプルはフォトダブルが2種類のフィルターを用いて治療するのに比べ、2つのフィルターに加えてシミをスポット照射することが出来るフィルターを用いた3段階の治療であることから「フォトトリプル」という名前がついています。

IPL光治療を受けるのが初めてな方でも、日本の薬事承認を得た、ルミナス社の最新機器を用いたフォトトリプルであれば安心して施術を受けることが出来るでしょう。

最新治療で効果を実感したい方は公式サイトのフォトトリプルの詳細を確認しましょう!

比較⑥:濃いシミへの効果を重視するなら、フォトRF、フォトダブルよりもフォトトリプル!

濃いシミへの効果を重視するなら、フォトRF、フォトダブルよりもフォトトリプルをおすすめします。

フォトRFとフォトダブルは顔全体の薄いシミやそばかすの治療に適しており、ピンポイントで目立つ濃いシミに対しては効果が十分ではない為、濃いシミに対しては別でシミ取りレーザーを選択する必要があります。

しかし、フォトトリプルであれば、フォトRFやフォトダブルの薄いシミやそばかす、肌のハリや引き締め効果に加え、ステラM22のスポット照射専用フィルターを使用し、濃いシミへもアプローチすることが出来ます。

個人差がありますが、ダウンタイムはほとんどなく、施術直後からメイクも可能で、状態によってはシミやそばかすが薄いかさぶた状になる場合もありますが、数日で剥がれ落ちます。

湘南美容クリニックのシミ取りレーザー(10個まで)は26,000円(税込)であり、フォトRFと組み合わせると35,980円(税込)、フォトダブルと組み合わせると38,800円(税込)と高額になります。

10個以上のシミ治療を希望する場合は、ピコスポットシミ取り放題63,000円(税込)との合計金額になるのでさらに高額となってしまいます。

フォトトリプルであれば顔全体の美白・エイジングケアをしながら、18,800円(税込)で個数を気にせずに濃いシミにもアプローチできると考えるとコスパが良いと言えるでしょう。

フォトトリプルは、シミや赤み等がない透き通った肌を指す「韓流肌」を目指す方には最上位の治療方法として湘南美容クリニックでも人気のメニューの一つです。

顔全体の薄いシミやそばかすだけでなく、目立つ濃いシミも同時にコスパ良く治療したい方は、湘南美容クリニックのフォトトリプルをチェックしましょう!

比較⑦:赤ら顔への効果を重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRF!

赤ら顔への効果を重視するなら、フォトダブル、フォトトリプルよりもフォトRFをおすすめします。

フォトRFは、470~980nmの広域な波長帯を照射するため赤色と茶色に対する反応性が高いのが特徴です。

湘南美容クリニックでは赤ら顔治療として他にも、玉の肌ダーマペンやヴェルベットスキンなどのメニューがありますが、その中でもフォトRFは痛みが少なく、施術後のダウンタイムがほとんどない点が高評価を受けています。

フォトダブル、フォトトリプルに使用されるステラM22という機械には、9種類の波長フィルターがあり、その中には赤ら顔に効果のあるフィルターも存在します。

ですが、フォトダブルには表皮層用フィルター(シミ・美白用)と真皮層用フィルター(肌の引き締めやハリ用)を使用し、フォトトリプルには上記2種類にシミのスポット照射用のフィルターを用いており、赤ら顔治療用のフィルターは使用していないようです。

よって、赤ら顔の治療を重視している場合は痛みもダウンタイムも少ないフォトRFがおすすめです。

赤ら顔の治療については、フォトRFのようなIPL光治療以外にも様々な方法があるので、気になる方はぜひ公式ホームページをチェックしてみてください。

比較⑧:シミ予防効果を重視するなら、フォトRFよりも、フォトダブルとフォトトリプル!

シミ予防効果を重視するなら、フォトRFよりも、フォトダブルとフォトトリプルをおすすめします。

シミ、そばかす、くすみ等の色素の原因は、皮膚の様々な層に存在しています。

フォトダブル、フォトトリプルに使用するステラM22は皮膚表面に見えているシミだけでなく、潜在シミや薄い色素へもアプローチすることで将来的なシミ予防も期待できる施術です。

今ある肌悩みも解決しながら、定期的に治療を受けることでシミを予防する効果もあるフォトダブル、フォトトリプルはテレビCMでも評判の湘南美容クリニック一押しの最新のIPL光治療です。

湘南美容クリニックの皮膚科全体統括をされている西川礼華医師のYouTubeでもフォトダブル、フォトトリプルを紹介している動画があります。

気になるシミをフォトトリプルでしっかりケアしたい方は下記のリンクよりチェックしてみてくださいね。

比較⑨:コスパを重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブル!

コスパを重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブルをおすすめします。

フォトRFは1回9,980円とIPL光治療の中でも低価格であるところが人気の理由の一つですが、月に1度の通院が必要で5~6回の施術が推奨されています。

フォトダブル・フォトトリプルについても1か月間隔で5回程度の施術がおすすめされています。

フォトRFを6回受けた場合は、単回と5回コースを組み合わせると53,980円となります。

フォトRFよりも効果の実感があると評判のフォトダブルであれば5回コースで49,800円なので、少ない通院回数とコストでより効果を体感出来る可能性が高いと言えます。

また、気になる目立つシミが2ミリ以下であれば2,680円(税込)でスポット照射するメニューとフォトダブルを組み合わせることでコスパ良く治療することも出来ます。

顔全体に複数個濃いシミがある場合はフォトトリプルの方がコスパが良いかもしれませんが、美白やアンチエイジングがメインで濃いシミは小さく少ない場合にはフォトダブルとシミ取りレーザーの併用が最もコスパ良く治療できると言えるでしょう。

目立つシミが小さく少ない場合は、フォトダブルで顔全体の美白とエイジングケアをしながら、最小限のシミ取りレーザーの組み合わせでコスパ良く治療することも出来るので、ぜひこの機会にお試ししてみてください。

比較⑩:人気度を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブル!

人気度を重視するなら、フォトRF、フォトトリプルよりもフォトダブルをおすすめします。

現在、湘南美容クリニックで一番人気の施術はIPL光治療フォトダブルです。

2024 03 15 15.12.49
湘南美容クリニック公式LINE 2024年2月の人気施術ランキングより

2位は湘南二重術、3位はクルスカダブルという結果です。

湘南美容クリニックの公式LINEに登録すると先月の人気施術ランキングをすぐにチェックすることが出来ますよ!

また、フォトダブルは湘南美容クリニックのスタッフ間でも人気の施術で、TikTokでは湘南美容クリニックのスタッフの方が実際にフォトダブルを受けている動画を見ることも出来ます。

実際に働いている人達にも人気の高い施術であれば安心して受けることが出来るので、人気度を重視して施術を検討している方はぜひ湘南美容クリニックのスタッフブログやTikTokなども参考にしてみてください。

実際に施術を受けている様子を動画で見たい方や、施術後の肌状態やリアルな痛みを知りたい方は下記の公式サイトをクリックしましょう!

値段や痛みの少なさを重視するならフォトRFがおすすめ!

フォトRFがおすすめの人
・IPL光治療を手軽に試してみたい人
・痛みの少ない治療を求める人
・美白・エイジングケアと同時に赤ら顔治療もしたい人

上記3点を重視するなら、フォトRFがおすすめと言えます!

シミやそばかす、赤みなど肌の様々な悩みを抱えているけど、値段を抑えて綺麗になりたいと思う人にはピッタリな施術です。

取り扱い院数が減少傾向にありますが、関東地方にお住まいの方であれば比較的通えるクリニックがあるかと思います。

湘南美容クリニックのフォトRFで手軽にIPL光治療を体験してみたい方は、この機会にぜひ始めてみましょう。

効果の実感、コスパ重視ならフォトダブルがおすすめ!

フォトダブルがおすすめの人
・桁違いに透明感のある韓流肌を目指す人
・コスパ良く美白・エイジングケアを同時に叶えたい人
・将来的なシミ予防もしたい人
・自宅や勤務先に近いクリニックで施術を受けたい人
・濃いシミがなく、シミが小さく薄い人

上記5点を重視するなら、フォトダブルがおすすめと言えます。

コスパよく顔全体の美白・エイジングケアを継続していきたい人にピッタリな施術です。

湘南美容クリニックの美肌メニューの中でも大注目のフォトダブルは、韓国ドラマで見たような桁違いに透明感のある肌を目指す方に大変人気な施術です。

5回コースで契約することで1回あたりをお得に受けることが可能で、定期的な治療が必要なIPL光治療にとって、人気度が高く取り扱い院数も多いフォトダブルは継続しやすいメニューとも言えるでしょう。

コスパよく最新のIPL光治療器で韓流肌を手に入れたい!と思う方はぜひこの機会にフォトダブルの施術を受けてみましょう!

濃いシミ治療重視ならフォトダブルがおすすめ!

フォトトリプルがおすすめの人
・目立つ濃いシミを治療をしたい人
・シミだけでなく肌のエイジングケアも同時に叶えたい人
・IPL光治療の最上位の施術を受けたい人

上記3点を重視するなら、フォトトリプルがおすすめと言えます。

湘南美容クリニックのIPL光治療メニューの中でも最上位の治療をしたい人にはピッタリな施術です。

今までのIPL光治療は濃いシミに対して効果が出せずにいたところ、スポット照射専用フィルターを用いて目立つ濃いシミに対してもアプローチできるフォトトリプルは、湘南美容クリニックのIPL光治療の中でも最上位のメニューです。

顔全体に目立つシミが数多くある場合は、ピコスポットシミ取り放題というメニューもありますが、63,000円(税込)と高額であるのがネックに感じる方も多いようです。

フォトトリプルであれば、顔全体のくすみや色むらを改善し、肌の引き締めやハリ感をアップさせるエイジングケアも叶え、さらに、目立つ濃いシミも個数を気にせずに同時に治療することが可能です。

湘南美容クリニックの最上位のIPL光治療を受けてみたい!と思う方はぜひこの機会にフォトトリプルの施術を受けてみましょう!

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルについてまとめ

湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いについて徹底比較まとめ
・どれもシミやそばかす、肌の引き締めやハリに効果的な美白、アンチエイジングが期待できるIPL光治療
・値段や痛みの少なさ、赤ら顔治療への有効性を重視するならフォトRF
・効果の実感やコスパを重視するなら湘南美容クリニックで一番人気のフォトダブル
・顔全体の美白、エイジングケアと同時に目立つシミの治療もしたいならフォトトリプル

この記事では、湘南美容クリニックのフォトRFとフォトダブル、フォトトリプルの違いについて徹底比較した10項目についてお話してきました。

ご自身のお悩みや値段、痛みなど含めトータルで判断することをお勧めします。

まずはIPL光治療を手軽に試したい人や、治療の痛みが気になる人はフォトRF!

高い効果をコスパ良く実感したいと思う方はフォトダブルを選ぶことをおすすすめします。

濃いシミが気になる方は、フォトトリプルがお得に顔全体の肌悩みを解決する方法になる可能性もあります。

シミの種類によってはIPL光治療が適応でないケースも存在するので、まずは一度ドクターの無料カウンセリングに行ってみるのがおすすめです。

湘南美容クリニックの3つのIPL光治療のどれかを検討中の方は、自分のお悩みや目的、重視する点を考えて検討してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事で分かること